Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 19日

Mini Tiffinの味を思い出してみる

Leeさんとすぅさんの質問に答えるべく、味を思い出そうと努力したのだが、
曖昧な記憶だったので奥さんに訊いてみたが、
そもそも連れて行かれただけで、これが食べたかったわけではなかったのでやっぱり曖昧だった。(笑)
記憶違いだった時はご容赦ください。

e0142424_0164592.jpg

Leeさんが撮ってきてくれたメニューによると Mini Idly(5)が入ったカレー。
味はふやけたパンでもなければ、酸っぱくもありませんでした。
どちらかと言うと大根餅や、じゃが芋餅に近いモチモチとした食感。
少し塩味だったかな。でもカレーの味です。(爆)

e0142424_0224889.jpge0142424_023656.jpg


メニューによるとRava KichadiRava Kesariだが、どっちがどっちやら。
見つけたレシピをリンクしました。
赤い方はメチャメチャ甘かった。人参だったのかな?
黄色い方は刻んだ野菜と豆が入っていた。辛くはなかった。
食感はどちらも汁気のないクスクス。和菓子の道明寺(道明寺粉でつくった桜餅の東京での呼び名)の皮みたいな感じ。

e0142424_0302738.jpge0142424_0294185.jpg


このふたつの味は特に記憶がない。Special Masala Dosaにもついてました。
どちらかにピーマン(パプリカ)が入っていたらしく、奥さんは食べられなかったことだけ記憶。
どちらも辛くなかったと思います。

レシピを探しているうちにこんなの見つけました。
Rava Idli (Idly) の作り方

※動画が動かない時はコチラでどうぞ。

YouTubeでも特設コーナーがありますが、オリジナルのHPにはグロッサリーもありました。
recipe Search も活用できそう。

またこんな元気なシェフもみつけちゃった。



この巻き舌のインドリッシュを来週バンコクで耳にするでしょう。
[PR]

by blayboy | 2008-11-19 01:30 | Singapore | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://blayboy.exblog.jp/tb/9012407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lee_makan at 2008-11-19 21:23
早速、ありがとうございます~。
Idlyはもちもちしてるんですか!これは食べてみたいわ。
このセットもいいかもしれない。
マサラドーサもちょうどいい大きさだし。
マサラドーサだから私の好きなポテトも中に入ってるし。
その甘いオレンジのは人参のデザートのハルワかなぁ?
メニューにはそう書いていなくても、その日その日でその辺りは変わりそう。
マサラドーサについていたものは、白がカッテージチーズ、
緑のはミント風味のカッテージーズのチャトニだそうです。
これつけて食べたら美味しいんです。
うぅ~、食べたくなってきた。
Commented by すぅ at 2008-11-20 16:37 x
イドゥリのカレー煮込みって雰囲気ですね!!
カレーの中で味がしみたからか、あまり酸味は感じられなかったんでしょうか。
あの酸味、慣れるとちょっとクセになるんですよ〜。

>和菓子の道明寺.....そうそう、ミールスの中にもありましたよ。
色は赤くはなかったけれど、もち米の甘く煮込んだデザートかな〜?って思いました。
そういえば、インド系のお菓子屋さんでも、このつぶつぶは見かけますよね。

Leeさんも言っているけれど、このカッテージチーズのチャトニ、美味しいですよね〜。
ちょっとだけピリッとした感じもあって、トーサイに良くあうし。

インド系スナックはまだまだmustが多くて大変だわ!!

Commented by blayboy at 2008-11-21 00:32
Leeさん こんばんは
ミニ・マサラドーサの大きさは普通の2/3くらいでしょうか。
たしかに女性にはちょうど良い大きさですね。
チャツネ、白い方はカッテージチーズでしたが、緑はミント風味だったかなぁ...

食べた感想は早めにアップしないといけませんね。(まだまだあるけど、書いている暇がない。トホホ)
Commented by blayboy at 2008-11-21 00:52
すぅさん こんばんは
ラヴァはセモリナ粉なので、クスクスの親戚なんでしょうか?
ケサリとはサフランのことだそうです。人参ではなかったみたい。味はとっても甘かった。

今回レシピなどを調べてみて、インド料理は地域によって名前も違えば、作り方(材料?)も少し違うように感じました。
どこかで勉強できないかなぁ。


<< 本日よりバンコクへ      JALのサーチャージ発表 >>