Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 13日

32回目のシンガポールは御上りさんツアーになったよ(いまだに凹んでます)

今年もGW前に手配に取り掛かりました。
F1を避けで仕事のスケジュールなどを調整して日程を決めてエアを確保。
ホテルはいつものスイソテルはどんなもんか?と見たら去年より高い!
などと状況報告を奥さんにしたところ、衝撃のお言葉
「今年はマリーナベイサンズ(MBS)に泊まりたい」

頭では「カジノホテルナンテアリエナイ!」と思いながらも、冷静にその理由を聞くと
友達たちに「シンガポールに行って来た」というと、
「じゃあ、MBSに泊まったのね」と確信を持って訊かれる、いや言われるとのこと。

それで、MBSが正面に見えるホテルに泊まったといって写真を見せても反応が薄い。
奥さんが友達に見せた swissotel The Stamford の部屋から撮った写真
e0142424_07112670.jpg
e0142424_07113652.jpg
e0142424_07121836.jpg

奥さん曰く、例外なく同じ反応の繰り返しx数年。
つまり、一般人にとってシンガポールのホテルは、MBSか、MBSじゃないホテルの2択らしい。
e0142424_13023241.jpg
MBSはすっかりマーライオンと並ぶシンガポールのアイコンになっていますね。

滞在中にポーリアンの友人(凄腕美人秘書)とランチした時に、
「どこ泊まってるの?」っと聞かれて「最初はMBSで、いまはAMARA 」と答えたら、
「ウソでしょ!あんな最低な・・・(以下自粛)」と、泊まっていた人の前で悪口のオンパレード&繰り返し(笑)

彼女は私たちが出張する際に宿泊するホテルをハードネゴ(同僚談)して毎回安く抑えてくれたお方。
シンガポールのホテル事情は知り尽くしていますからね。

「そう思って、せめてツアー客と区別されるクラブフロアにした」と言うと
「ならいいわね」(←意味は少しはマシね。)とのお言葉を頂きました。ホッ。

泊まってみれば、
と言っても部屋は広いがツインは選べない、アメニティはお粗末など
初日は奥さんも不満タラタラでしたが、
インフィニティ・プールに入ってからはグーンと評価は上がりました。

いやぁ、あそこだけはまさに楽園でした。

で、タイトルの件。
MBSという全くの未知数のおかげで、旅行前の思考がすべてストップ。
1滞在1スパ+1アフタヌーンティの予約も進まず。
さらに敏腕凄腕秘書のFBに連絡しても返事なし。
結局シンガポールに着いてから返事が。(笑)
最近はFBは殆どやってないので気付くのが遅れたそうです。

そんな状況+基本は奥様ご接待旅行=自分のことは後回しが祟って
ホーカーに行く予定が立たず。
正確には立たない訳はないのですが、8日もいれば数回は行けると踏んでいた。

があっという間に終盤に差し掛かり、今夜行かないとマズイと言うことろまで追い込まれる始末。
オールドエアポートFCに行くと決め、バスルートを確認。
Mホテルの反対側のバス停に行ったら、急にスマホの調子が悪い。
Google Mapのルート検索が動かない

バスの番号は確か「100」だったと記憶を頼りに乗り込む。
途中で変な方向に行くけどF1のせいかなと。

が、完全におかしい。どんどん離れていく。(Google Mapは正常に働いてました)
ゲイランを突っ切って更に北上し始めたので緊急脱出。
そこはMRTのAljunied駅。

自分ひとりならオールドエアポートFCまで歩いて行くけど、
お腹空くと不機嫌になる人がいるのでMRTで戻り、結局AMARAホテルで韓国料理。

敗因はプリペイドSIMがお陀仏になったから。
7日間5GBのデータSIMを毎度使っているんですが、
まだ6日目だったので油断してた。
しかし5GB使っちゃうとはナニゴト?

あっ、正解は「10」番のバスでした。


結局ホーカーには行けずに帰国。
一番ローカル度が高かったのはLucky Chicken Rice@Lucky Plaza

帰国して2か月経ったいまもまだ凹んでいます。





帰国後に「シンガポールが足りない」と呟いたら、
奥さんから「じゃあ、ひとりで行って来たら? 私は友達とソウルと札幌のトン(TVXQ)コンに行くから。」と素敵なお言葉。

「いや、いいよ」

はい、こんなトラップに引っかかるようなヘマはいたしません。(笑)
もう結婚35年目ですからね。



[PR]

by blayboy | 2017-11-13 13:05 | Singapore | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://blayboy.exblog.jp/tb/26171692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by schnee_yuki88 at 2017-11-14 18:06
初めまして、Leeさんのページから時々シンガポールレポを拝見しているyukixです。今回あまりにも共感できる記事で‥。奥さま同様に私も近年、友人知人に「シンガポール」話すると、ほぼ例外なくMBS話を振られる様に。それまであまりシンガポールに興味無かった友人から一緒に泊まりに行こう!と押し切られ、2年程前に同じく(許容範囲な)クラブフロア滞在しました。確かに泊まらないと入れないプールは画期的でしたがホテル自体は、、。何より困ったのは冷蔵庫! 取り出したら自動課金されるタイプで私物を全く入れられず、お陰でカトンで購入した生プラナカン菓子(食べ切れなかった分)は傷んでしまいました(泣)アマラホテルも何度か宿泊しましたがタイ料理店ばかり行ってしまい韓国料理店まで到達できてないです、来年2月の訪星予定でもそうなんですが近年Mホテルも多く。。次は是非、シンガポール度の高い訪星になります様に。
Commented by blayboy at 2017-11-16 12:47
yukixさん はじめまして

コメントありがとうございます。

>友人知人に「シンガポール」話すると、ほぼ例外なくMBS話を振られる様に

ですね。SMAP効果恐るべし。

>何より困ったのは冷蔵庫! 取り出したら自動課金されるタイプ

そうそう。定宿のswissotelもそうなんですよ。エクスプレス・チェックアウトを謳い文句にしているが、
申告しない不届き者が多いからでしょうね。ペナルティ加算してクレジットカードから引き落とせばいいのに。
SF映画でよく観た管理社会にいるみたいでイヤですよね。

>お陰でカトンで購入した生プラナカン菓子(食べ切れなかった分)は傷んでしまいました(泣)

ご愁傷様です。今回も高島屋さんの月餅会場へはAMARAホテルに移動後に襲撃しましした。
AMARAの冷蔵庫は昔のままで助かります。

Mホテルは出張時に敏腕美人秘書のご指示で10回は泊まりました。
AMARAと同等クラスですが、EXPEDIAではAMARAの方が安いことが多かった。

>次は是非、シンガポール度の高い訪星になります様に。

ありがとうございます。理想はラッフルズに泊まって食事はすべてホーカー (笑)

ブログ拝見しました。
E&Oの旅は素敵ですね。前後のスケジュールはスリルあり過ぎだけど夢が叶った幸せが伝わってきました。
私もR&H(ラッフルズ&ホーカー飯)をいつかは書きたいものです。

Commented by lee_makan at 2017-11-26 15:44
あ~、心中お察しします・・・
でも奥様の気持ちも分からなくもないし。
私も一度くらいはMBSに泊まってみてもいいかなぁとは思いながら
あのロビー周りの作りや人の多さを見たら、あまり泊まる気になれません。
ホーカーには行かずじまいだったということは
食事は全てレストラン?(チキンライス以外)
その中でも、美味しい発見はありましたか?
次回、リベンジできることを祈っています・・・
Commented by blayboy at 2017-11-27 12:59
leeさん こんにちは

>あ~、心中お察しします・・・

恐れ入ります。
出張でもホーカーには欠かさず行ったのに、個人旅行で外すとは...
まだ leeさんやすぅさんのレポ読むと傷が痛みます。

>食事は全てレストラン?(チキンライス以外)

ええ、ローカル度の高いお店もありましたが、
PS.CAFE HARDING ROAD のようなインスタ映えのカフェや
10 Scotts のアフタヌーンティ(といいつつシャンパーニュのフリーフロー)とか
ガイドブックの見本コースに出てくるお店にも行きました。

>次回、リベンジできることを祈っています・・・

ええ、次回は最低でも1日1ホーカーは確保します (`・ω・´)キリッ


<< ようやくACCORがスイソテル...      パスポートランキングの国別比較 >>