Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 16日

旅行地理検定

またすっかり間が空いちゃいましたが、
今回は仕事の大波に飲まれています。

グッタリ疲れて、
毎晩PCの前で失神してしまうほど。(笑)

更に、今週はマレーシアとフィリピンからスタッフが来ていたので、
皆さんのブログを楽しむ暇もなく。。。

今日も休日出勤でしたが、
明日はちゃんと休めそうです。

と、そんなある夜、家に帰ると、
「旅行地理検定試験通知書」と書かれた葉書が2通。

昨年12月に受けた海外旅行地理検定の「4級」と「3級」の結果でした。

4級は中学生レベルなので朝飯前。
しかも、ツアーの問題の旅行先がシンガポールだったので楽勝。
e0142424_004714.jpg

それでも1問間違えて、69点/70点でした。

今回は「教材」も「過去問」も一切買わず、
というより、まったく受験勉強する時間もなかったため、
3級はムリと思っていました。

試験も制限時間内に最後まで届かず、
やはり教材と過去問やらねばと反省していたのですが、
e0142424_01176.jpg

合格ライン「68点/90点」のところ、私の成績は「70点」とギリギリ。(笑)

それでも受かれば・・・

というのは、あまりにも情けないので
教材を買って勉強しなおします。

2級はツアコン並の知識が必要なので
ちゃんと勉強しないと絶対にムリ。
6月までにそんな時間はないだろうなぁ。。。
[PR]

by blayboy | 2010-01-16 23:55 | monologue | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://blayboy.exblog.jp/tb/11975671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lee_makan at 2010-01-22 16:30
おめでとうございます~!
4級の1問しか間違わなかったってのも凄いと思いますよー。
学生の時には世界地理が好きで得意だったのだけど
今ではすっかり忘れてしまってます。
シンガでも自信ないし・・・。案外シンガのこと知らないんで(笑)
Commented by blayboy at 2010-01-24 19:48
Leeさん こんばんは & おかえりなさい

>おめでとうございます~!

ありがとうございます。
世の中的には知られていない検定なので、
3級で公にしていいのかよくわからないのですが、
絶対ダメだろうと思っていたので、つい嬉しくて。(笑)

2級が獲れれば少し自慢になりそうなので
目標にします。
Commented by tanukidaponta at 2010-01-26 07:32
勉強なしで合格とはすごいポン~
狸田、アジア以外のことを出されたら、きっとわからないポン~~
Commented by blayboy at 2010-01-27 23:53
☆ポン太所長
>勉強なしで合格とはすごいポン~
>狸田、アジア以外のことを出されたら、きっとわからないポン~~

40-30年前に観た「兼高かおる 世界の旅」のおかげです。
中学・高校の世界地理は毎回満点でした。

最近でも、さるころの30日間世界一周とかは勉強になりますね。
旅チャンネルのヘビー視聴者です。
Commented by すぅ at 2010-01-28 00:43 x
遅ればせながら、地理検定合格、おめでとうございま〜す!!
おや?blayboyさんたら、旅行添乗員さんに転職ですか?!( ´艸`)

中学生の頃には成績も悪く大嫌いだった地理ですが、
自分が旅行に行くようになって、地図や時刻表が面白くなりました。
きっかけって分からないものですね〜♪

「兼高かおる 世界の旅」、私も知ってますよ〜ヽ(´▽`)/
Commented by blayboy at 2010-01-30 14:47
すぅさん こんにちは
返事が遅くなり申し訳ありません。 m(. .)m

>遅ればせながら、地理検定合格、おめでとうございま〜す!!
>おや?blayboyさんたら、旅行添乗員さんに転職ですか?!( ´艸`)

ありがとうございます。
出来ても、シンガポールの現地ガイド。(既にやっているが...爆)

何がきっかけなのかは本当にわかりませんね。
それが人生の面白いところです。

>「兼高かおる 世界の旅」、私も知ってますよ〜ヽ(´▽`)/

やっぱり。(笑)
前にパーティーで兼高さんと1mの距離に近づきましたが、
声をかけることができませんでした。
ネクスト・チャンスでは告白します。

「憧れでした」 (爆)


<< Ji Ji Wanton No...      初詣でケバブ >>