Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Hotel ( 31 ) タグの人気記事


2015年 12月 10日

個人的にビッグニュースだ!

おお! Accor が Raffles Hotels を買収ですって、奥さん

e0142424_11404966.png


元ネタ

両方の会員なんですが、今後はどうなるんでしょうか?
[PR]

by blayboy | 2015-12-10 11:42 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2011年 11月 29日

ibis Singapore on Bencoolen 再訪

昨日の朝、帰国しました。

羽田は見送りに行ったことはありますが、
帰国したのは初めて。

早朝(05:20着陸)だったせいもあると思いますが、
こじんまり(正確にはちゃちい)+殺風景で
とても国際空港、しかも首都東京の、とは思えません。

地方空港の方が立派ではないかと。
使ったことないけど、バジェットターミナルってこんな感じかなぁ
と思いましたよ。マジで。

それでも家までの時間が半分になるのは嬉しいですね。
バス代も半額以下で。

もっとも、爆睡するのは1時間弱は足りない。
まだ寝ている最中に新百合ヶ丘に着いちゃいました。

BTW, 今回のお宿も Bugis の ibis on Benncoolen
すぅさん情報でミニというかおもちゃの冷蔵庫が部屋からないけど
頼めば持って来てくれる情報はその通りでした。

部屋に到着した時点ではカラッポ
e0142424_0153690.jpg

事前には頼まずに、部屋から「冷蔵庫ちょうだい」を電話しました。
10分くらいでピンポン。
e0142424_0165380.jpg

前回と同じおもちゃの冷蔵庫クンです。

前回は気づきませんでしたが、この冷蔵庫クン、
音がうるさい。

それに、外出中は部屋の電源と一緒にオフになりました。
10時間くらいでも一応冷気が保たれてはいますが、
ボトルはすっかり汗をかいている状態。
チーズは食べやすい柔らかさに。(笑)

電気系統の問題なので、
冷蔵庫が新しくなっても配電を変えないと同じでしょう。

まあ、困るほどの問題ではありません。
冷え冷えが欲しければ、1階の冷蔵庫(7イレブン)で調達すればよいのですから。
[PR]

by blayboy | 2011-11-29 00:27 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 10日

くるくる2WAYスリッパ

すぅさんから
>ああ、このてのホテル、特にヨーロッパのホテルでは、高級ホテルへ行かないとスリッパはないですもんね。
というコメントをいただきました。

バジェットホテルだと、タオルとソープ以外はないところもありますね。

最近は使い捨てのスリッパが普通になり
衛生面での抵抗感はなくなってきたと思いますが
私は"ペタペタ"する音が嫌いで履きません。

その代わりにマイ・スリッパを持参しています。
くるくる2WAYスリッパです
e0142424_17292621.jpg

e0142424_17301423.jpg

靴べらはついてません。(東急ハンズで購入) シューキーパーもね (笑)
2WAYな部分
e0142424_17311013.jpg

ゴムでできているので下に敷いた時はペッチャンコです。

折りたたんで収納した状態
e0142424_1733060.jpg

靴べらを挟んでおいても外れません。

機内でも使っています。
とても気に入っていますが、3年前に生産終了。

それに気づいて6個ほどネットでかき集めて購入しましたが、
すでに2つは底が破けました。
また1個はシンガのタクシーでバッグを整理した時に落としたことに気づかず。

後継商品はコチラですが、私的にはかかとの部分が残念です。
[PR]

by blayboy | 2011-10-10 17:45 | | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 09日

ibis on Bencoolen の印象

広さ的には、日本のビジネスホテルよりは広い。
天井が高いので圧迫感はまったくありませんが、
ひとりだったせいもある。

今回スーツケースはソファに置きっ放しでしたが、
e0142424_2053949.jpg

そこからおろすと置き場がない。

デスク横のデッドスペースか、
e0142424_20595818.jpg

クローゼットの下の方(ディバッグを入れてある)
e0142424_211259.jpg

他は思い当たらない。
ふたり分のスーツケースだとキビシイように思えます。

アメニティに関しては問題なし。
シャンプー、コンディショナー、トリートメントはいつも持参。
モチロン、歯磨き系、髭そり系も。

唯一、不便を感じたのはここ。
e0142424_2153787.jpg

ちょっと問題なのはトイレットペーパーの位置。
横に付けてありますが、最初は取りづらくて違和感を覚えた。
身体の前にあるのが普通だが、これは少し後ろになっているから。

この位置と比較すると、最初は変に思えた奥の壁に付けてある方が便利。
定宿のM Hotel
e0142424_2164571.jpg

Siri Sathorn (Bangkok)もそうでした。(こっちの方が先に経験)
e0142424_2172365.jpg

もっとも、身体の前にある方が使いやすいので
ノーマルな方を好みます。(笑)


またこのホテルの売りである無料のインターネット。
WiFiでメールを送る時に2回落ちましたが、
LANケーブルでつないだら問題なく送れました。
前回泣かされたことには関係なく、良かったと思います。

総合評価は、今後も使いたいホテルに決定。




ところが、深夜に到着した99号。
部屋に入って
・スリッパがない
・歯ブラシがない
にショックを受けたので、今後の利用は考えられないとのこと。

M Hotel のありがたみが身に沁みてわかったそうで、
予算オーバーでもそっちとのこと。

バジェット・ホテルなんだから何かは目をつぶらないと。。。

個人旅行、それもソロで月餅ミッションがない時は有力候補にします。




 
[PR]

by blayboy | 2011-10-09 21:16 | Singapore | Trackback | Comments(4)
2011年 10月 09日

Hotel ibis Singapore on Bencoolen

最近、シンガポールのホテルは高値が続いていますね。
今回の出張は F1 が終わった翌日の月から2泊でしたが、
定宿の M Hotel は2万円オーバー。

99号が「今回は予算(会社の規定)内のホテルを探しましょう」と言ってきました。
夏休み対策でホテルを見まくった私の提案は、
・Studio M Hotel
・Gallery Hotel
・ibis on Bencoolen

上の二つは部屋の数が足りずでパス。

すぅさんのレポで気になっていましたから積極的にプッシュ。
時間も迫っていたので ibis に決めました。

今回はJAL組(2)、ANA組(4)に分かれた上に、
ANA組はさらに夕方着(2)、深夜着(1)、翌日早朝着(1)とバラバラ。

JAL組の私達は空港からタクって行くことに。
ドライバーにホテルの名前を告げると、ピンと来ていない様子
Bencoolen Street と言っても考え込んでいる。

客室数の大きなホテルなので大丈夫だと思いましたが、
念のために持って来たホテルの案内マップを渡しても
しばら~く眺めてから「わかった」と言って出発。

まあ、近くに行けばこちらが案内できるので不安はありませんが
今度は高速の出口付近が渋滞。

どうやら F1 の交通規制がまだ残っていて、
18時にホテルロビーで駐在員と打ち合わせに間に合うかが不安に。

案の定、18時を少し越えてホテルに到着。
ドライバーは道を間違わなかったけどね。

打合せを終えて部屋に行くと、
e0142424_14244152.jpg

すぅさんのところで見たのとまったく同じ。
ibis の部屋はすべて同じで、ベットがツインかシングル(King)の違いだけ。
e0142424_14261321.jpg

King はふたりでも充分な大きさ。
e0142424_14265962.jpg

デスクは小さいけど問題なし。(椅子は... 我慢しましょう)
e0142424_14273472.jpg

その横にあるソファは、スーツケース置き場に使いました。(笑)
e0142424_14285978.jpg

ベッドの正面にテレビ。
横には天井まで伸びた棚があり、セーフティボックスなどが入っていますが
なんと一番気になっていったチビ冷蔵庫がない!

電話して聞いたら「全館でメンテナンスのために部屋から取り外している」とのこと。
「いつまでかかるのか?」と訊くと、「一番先に持っていく」との返事。
これが「15分ルール」でしょうか?

「夕食に出るので早めにね」と頼み、夕食~ロングバーから戻ると
ちゃんとありました。おチビちゃんが。
e0142424_14373518.jpg

本当に小さいです。
下の7イレブンで買ったやや大きめなPBのミネラル・ウォーターは斜めになります。(笑)
e0142424_14395744.jpg

その横(デスクの並び)にも天井までの棚があり、着替えなどを収納するスペースは充分にあります。
天井が高いので、背の低人は椅子を使う必要があるかも。
e0142424_14423030.jpg

ベッドの横にあるドアを開けると、バスルーム。
e0142424_14425636.jpg

トイレの蓋に乗っかっているのはバスマット。
e0142424_1453555.jpg

適度な厚さがあり、肌触りも日本のビジネスホテルのモノよりはるかに上物です。
バスタオルとハンドタオルが2枚ずつで、フェースタオルはありません。
またアメニティも
e0142424_14444460.jpg

これだけで、歯ブラシなどはありません。
e0142424_14453672.jpg

コンパクトな洗面台ですが、これで充分です。
特に髭を整えて剃るには鏡に近づくことが容易なので助かりました。

唯一残念なのはハンドソープを置くところがなかったので直接置いたら、
洗面台から剥がすのがムリかと思うほど見事に固まってしまいました。
e0142424_1449467.jpg

シャワーブースは横開きで、スペースはM Hotel よりも広い。
お湯の出もまったく問題ありませんでした。
e0142424_14515386.jpg

シャンプー兼ボディーソープ。
香りは気になるほどではありません。

TVのチャンネル表
e0142424_15153662.jpg

KBS-WORLD がない。 _| ̄|o

窓からの眺めは
e0142424_151826100.jpg

Bencoolen Street 側で、お向いさんは芸術学校。
朝早くから練習していました。
e0142424_15243648.jpg



<続く>
[PR]

by blayboy | 2011-10-09 15:26 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 18日

Fiarmont Singapore 追記

フェアモント・シンガポールのことで大事なことを忘れていた!

>この部屋のマイナスは、
>1. ネットが超遅い。これは本当に参りました。
>2. ベッドルームの照明が暗い。欧米のスタンダードですが。。。

>それに対してよかった点は
>1にも2にもホスピタリティーです。

加えてよかったのが、

プレミア・リーグとチャンピオンズ・リーグの生中継

スポーツは4つのチャンネルでやっていましたが、
そのうちのひとつは、プレミアとUCLを専門的にやっています。

おかげで「マンU vs アーセナル」の歴史的なゲームも生観戦できました!

なんとチャンピオンズリーグの組み分け抽選会までライブで放送。
訪星とビッグマッチの日程が重なったらフェアモントは有力候補ですね。

※出張は現地法人がバルクで料金交渉のため、私に選択権はありません。orz



 
[PR]

by blayboy | 2011-09-18 16:06 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 10日

Marina Mandarine Singapore (2010.09.)

順番が逆ですが、昨年(2010年)の夏休みに泊ったホテルを紹介。
マリーナ・マンダリンです。

ここの予約もHPのべストレートでした。
予約はExecutive Deluxe でしたが
ここでもアップグレードをしてもらいました。

ホテル直だと彼らの儲けが良いのと
今後への期待を込めてことだ思います。

部屋は19階。
e0142424_1942201.jpg

7階から15階までも客室フロアです。
露骨に差をつけていますが、
私はおこぼれを頂戴しただけで。。。 (汗)

部屋のレイアウトは縦長。
e0142424_19443332.jpg

廊下からの眺め
e0142424_19452569.jpg
e0142424_194686.jpg

窓側からドアへの方向
e0142424_1947107.jpg

ベッド
e0142424_1951841.jpg

デスク~TV~冷蔵庫と食器類
e0142424_1948588.jpg

デスクの上は配線をしまう場所があるのでスッキリ。
e0142424_19495919.jpg

ウェルカム・フルーツもありました
e0142424_19535032.jpg

バナナは機内でおやつにいただいたもの。(笑)
お茶系
e0142424_19543518.jpg

冷蔵庫と食器
e0142424_1955254.jpg

e0142424_19551445.jpg

ここもバスムールが広かった。
シャワーは独立でハンドタイプ(10点満点)
e0142424_19555614.jpg

バスタブもハンドシャワー
e0142424_19565351.jpg

四角いシンクの方が好きです。
タオルかけも高得点。
e0142424_19585038.jpg

髭を剃るのに便利な伸縮式の鏡はうれしい。
e0142424_19581778.jpg

水周りは今までで最高クラス。(あとはウォッシュレット)

でもこのバスムールの欠点は
e0142424_2022265.jpg

ドアが外開きなのでメインルームからは逆。
また、ひとりなので確認できなかったけど、
廊下側は擦りガラスなんです。

この部屋はハーバーヴューでした。
バルコニーからの眺め。
e0142424_208087.jpg

e0142424_2081630.jpg

e0142424_2083167.jpg

真下にはプールも見えました。

このホテルは建物の真ん中が吹き抜けになっているのが特徴かな。
e0142424_2095815.jpg


CC(サークルライン)の開通で地下街が拡張されたおかげで
マリーナスクエアからサンテックやシティリンク、
さらにはラッフルズシティのB2にも歩いて行けるで
立地条件も魅力的です。

あとは値段だね。




 
[PR]

by blayboy | 2011-09-10 20:13 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 08日

Fairmont Singapore Hotel (2011.08.)

結局、全日程を Fairmont にしました。

ストレスが溜まって最悪の状況だったので
リラックスと月餅ハンティングが今回の目的。

価格差が少ないなら、
よく知らないホテル、しかも途中で移動するより
こっちの方が療養には良いかなと理由を作って。

今回は大きな冷蔵庫は必須です。(笑)
1929もIbisも、月餅のシーズンじゃなければアリだと思います。

チェックインをしようとしたら、
フロントで業務をしているのは3名。
そのうちのひとりは宿泊客の問い合わせに対応中でなかなか終わりそうにない。

おまけに一歩違いでカンタスのクルーが先に並んだら
次から次と出てきて4名が順番にチェックアウト。
大抵の白人はチェックアウトに時間がかかる。

結局20分くらい待たされてれチェックインを始めたら
「アップグレード出来ますが、いま部屋がないので待ちますか?」

正直なところどっちでもよかったが、
自腹じゃ泊らないであろう部屋にブロガー精神が刺激されました。

6階のファンクション・ルームでエスプレッソを飲みながら
メジャーリーグを見て待つこと20分で携帯に電話がかかり再度フロントへ。

部屋代は予約時にカードで払っていますが、
デポジットとしてS$500をカードで仮払い。
チェックアウト時に請求分がなければ、引き落とされることはありません。

部屋は7階の Signature Room
こんなレイアウトの部屋でした。
e0142424_20295823.jpg

ベッドルーム
e0142424_20303570.jpg

e0142424_20304547.jpg

部屋は横長で、ラッフルズ・ホテルに向かい合う格好です。
e0142424_20324734.jpg

ナショナル・ライブラリーやインター・コンチなどブギス方面が見えます。

7階なので低いのはやや残念ですが、
隣のスイソテルとは元々の高さが違うので期待はしていませんでした。
どうせ上層階はクラブ専用でしょうから。

バスルームが巨大。
e0142424_20362330.jpg

e0142424_20363864.jpg

e0142424_20365196.jpg

シャワーは独立、しかもハンドシャワーでよいのですが、
なぜかハンドルが反対側の壁についている。(笑)

しかも天井からのシャワーを使ってみたかったけど
ハンドルの下にあるボタンは
押しても、引いても、廻しても微動だにせず。
結局諦めました。

バスルームの反対側がクローゼット。
e0142424_20394087.jpg

その横に冷蔵庫と食器類があります。
e0142424_20404340.jpg

冷蔵庫は普通より少し大き目でしたが
中にはミニバーの酒と肴がびっちりと入っています。

それでも空き容量はペットボトル8本分くらいは作れたので、
ミネラル3+ヨーグルト2とチーズ2に月餅を重ねて入れました。

この部屋のマイナスは、
1. ネットが超遅い。これは本当に参りました。
2. ベッドルームの照明が暗い。欧米のスタンダードですが。。。

それに対してよかった点は
1にも2にもホスピタリティーです。

外出中は必ずと行っていいほど、
1時間足らず部屋をあけただけでも片付けに来ていました。

驚いたのは、昼食を食べて部屋に戻るとルームメイクを終えているのに
ピローマネーはそのまま。

その後も片付けに来てくれてもそのままで、
夕食後に部屋に戻ると枕元に、
翌日の天気と気温を知らせるカードが置いてあり、
その時にピローマネーがなくなっています。

また、チェックインの時に帰国便とチェックアウトの時間を聞かれました。

いざチェックアウトをしてタクシー乗り場に行くと
制服を着た人に名前を訊かれました。

その時に停まっていたのはこのタクシー1台のみ。
e0142424_2054549.jpg

クライスラー3000Cのリムジンタクシー。
通称、贋ベントレー。

制服を着た人は運転手さんで、名前に心当たりがなさそうでしたが
航空会社を訊かれて「JAL」と答えると、「どうそお乗りください」。

もうひとり同じ時間帯でチェックアウトする日本人がいたようで
その人が私より早い時間をフロントに話していたのだと思います。

帰国後にSMRTのHPで調べたら
おベンツ・タクシーより高く、f現在一番高い料金設定で
運転手は制服着用で流暢な英語が喋れるとのこと。

チャンギまでの間は一言も話さず(モチロン携帯もせず)、
クラシック音楽を流してくれました。

料金は、メーターが21.20 とHolidayで1.00に、深夜割増の6.40
合計でS$28.60でした。

Holiday は ちょうど Hari Raya Puasa でした。
[PR]

by blayboy | 2011-09-08 21:08 | Singapore | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 08日

ホテル選び2011

今回はマイル旅行なので日程は抑えられる便任せ。
結局8/25-8/30に決めました。

本当は29日に帰国して30日出社が
仕事的には良いのだが、
決めかねているうちに29日は満席に。

次はホテル探し。

宿泊マイルだけでなく予約マイルも欲張って
JALのHPから検索。
e0142424_1914767.jpg

Hotels.com、Expedia 等が横串で検索が出来るのが便利。
この2社の価格差はほとんどありません。

ノミネートは
(1) The Saff Hotel
(2) Hotel Re
(3) Hotel 1929
(4) The Club
(5) Ibis on Bencoolen
(6) The Scarlet Hotel
(7) Gallery Hotel
(8) Peninshula Excelsior Hotel
(9) Carlton Hotel
(10) Amara Hotel

定宿になったM Hotel はこの条件には入っていましたがパス。

昨年の休暇で泊ったのはMarina Mandarineで
その時は、ネット込みの1泊はS$356.19
3泊とはいえ高過ぎです。(反省)

直前の7月に泊まったM Hotelの1泊は
ネット込みでS$300.15

さらにホテル直を調べたら
なんと Fairmont Hotel がDeluxeでなんとS$282.48でした。

前半2泊を安く抑えて、後半3泊をFairmontとして
1次予選の通過は
(3) Hotel 1929
(5) Ibis on Bencoolen
(6) The Scarlet Hotel
(7) Gallery Hotel

1-4 は似ていますが、3が微妙に気になりました。
8-10 はFairmont との価格差がほとんどないのでアウト。

2次選考では、利用者のレビューを参考に。

良いレビューは読みません。
何が悪かったのか、気に入らなかったをチェック。

(3) Hotel 1929
  部屋の狭さ

(5) Ibis on Bencoolen
  部屋の狭さ、従業員の対応、団体客が騒がしい

(6) The Scarlet Hotel
  窓のない部屋、部屋の狭さ

(7) Gallery Hotel
  駅から遠い

Scarletはバルコニー付きの部屋を指定できますが、
値段が上がるし、基本は喫煙者向け。
室内では吸わないでしょうが(罰金あり)ちょっと気になる。
またプールがおもちゃ程度。

Galleryの欠点は承知しておけば問題にはならないが
価格差が少ないので、2泊の差が8千円くらい。

ということで2次通過は、1929とIbis。
[PR]

by blayboy | 2011-09-08 19:54 | Singapore | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 27日

ホテルのネット環境

最近は高値安定のホテル代。
あれこれ調べて決めたものの、
今回のホテルのネット環境は大問題。

WiFiがないのも問題だが、
某日系の回線はダイヤルアップ並みの速度。
これじゃ画像のアップは絶望的。

本当にここはシンガポール?
[PR]

by blayboy | 2011-08-27 15:22 | Singapore | Trackback | Comments(6)