Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Chicken Rice ( 20 ) タグの人気記事


2011年 01月 01日

Hainanese Chicken Rice@Chatterbox

9月の訪星では気の向くままに好きなものを食べようと
あらかじめ決めずに行きました。

前日も天天のチキンライスを食べましたが、
久しぶりにChatterboxのチキンライスも食べたくなり
月餅を買いに行く前に行ってきました。

前に訪ねた時は1階でしたが、
もうだいぶ前に38階に移りましたが
今は5階(Level 5)にあります。

その下のフロアは Mandarin Gallery
他とはちょっと違うショッピングモールです。

メニューの表紙
e0142424_13525680.jpg

ローカルフード
e0142424_13532848.jpg

チキンライスはS$22.00++

久々のご対面~!
e0142424_13561785.jpg

チキンの量がホーカーの2倍以上
e0142424_1473558.jpg

スープも具(?)入り
e0142424_148360.jpg

ここのライスは香りがいい
e0142424_1483780.jpg

まあ、高いだけのことはあります。

ここまでは前と同じような感じですが、
器のの色が違っていました。
前回(2007年3月)
e0142424_1462550.jpg

今回(2010年9月)
e0142424_13571787.jpg


お店のインテリアも
前回は赤が基調でしたが
e0142424_14102963.jpg

今はグリーンになっています。
e0142424_14105834.jpg




お店:Chatterbox
場所:Level 5 Mandarin Orchard Singapore
    333 Orchard Road Singapore 238867
電話:6831 6288/91
時間:All-day Dining
    Sunday - Thursday: 10.00am - 1.00am
    Friday, Saturday & eve of public holiday: 10.00am – 2.00am

    À la carte breakfast is available from 10.00am daily.
[PR]

by blayboy | 2011-01-01 14:17 | Singapore | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 10日

天天海南鷄飯@Maxwell Food Centre

最近はとんと御無沙汰だった天天海南鷄飯に行ってきました。
いつもはランチタイムの後に行っていましたが、
今回は11:30頃に出撃。

すでに行列は出来ていたけど、
私が6人目くらいだったのでラッキーと思ったら、
10人分くらいの打包する人が何人かいてあまり進まず。(笑)

列がどんどん長くなり、
いつものようにお店に向かって斜めに伸びていたら、
おじさんが来て並び方の指導を始めた。

天天の隣のストールが閉まっているのでその前に並び、
そのまま横の通路に曲がるように。

ちょうどシャッターの閉まったストールの前にいた私とすぐ後ろは一歩動いたが、
その後ろは話を聞いていないのでそのまま。

見かねたおじさんが再び出てきて、
ここに並べと熱血指導。(笑)
e0142424_18154123.jpg


で、このおじさんは誰?と目で追いかけると
向かいのジュース屋さん。

あのまま列が伸びると商売の邪魔だからね。

e0142424_18164883.jpg

Die die must try に復活した天天
e0142424_18182625.jpg

絶品の海南鶏飯に
e0142424_18185571.jpg

出来たてだったので美味しかったベジ。

やっぱりウマウマです。
[PR]

by blayboy | 2010-10-10 18:19 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 03日

東風發@Maxwll Food Centre

シンガポールに到着した夜は、ネットのセットアップに時間がかかってしまい、
さらに、部屋を出たものの、アツアツのカリーパフを抱えて部屋に戻り、
撮影して胃袋に入れてで、すっかり遅くなりました。

まあ、チャイナタウン方向に行けば、
とマックスウェルを目指しましょう。

まだやっているお店も多かったので夕飯はここで、
と、一回りしていくと、
ガラガラガラガラガッシャーン
とシャッターの閉まる音がアッチコッチから聞こえてくる。

アラマッ!急がねば。

もちろん天天がやっているわけもなく、
美味しい店ほど売り切れちゃってさっさと閉めちゃうんだろうから。。。

おっと!やってました東風發 Dong Feng Fa Hainanese Boneless Chicken Rice。
ありがたいことです。

最近はご無沙汰していましたが、
天天の休みの時はこの店という人も多いとか。

シンガポール、最初のご飯はチキンライス。
e0142424_23432335.jpg

見慣れない部位があるけど、時間帯のせい?
e0142424_2343564.jpg

もちろん、欠かせませんよ。
タイガービールは。
e0142424_23444857.jpg

うま~~
と味わって食べたいのだが、
食べている最中も
ガラガラガラガラガッシャーン
とシャッターの閉まる音が聞こえてくる。

ランチタイムも大抵は遅めに行くので、
昼間でもよく聞く音だが、
やっぱりこの時間に聞くと寂しいもんだ。

案の定、食べ終わってもう一周したけど、
もう一軒行きたいお店はなかった。


しょうがないのでチャイナタウンを冷やかして帰宅。(ってホテルですが)
[PR]

by blayboy | 2009-11-03 23:50 | Singapore | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 12日

チャンギにて

シンガポールに来てから
犬のように働き、丸太のように寝る日々となり、
もうチャンギに戻ってきました。

ミッション1のお届けものと
ミッション2の仕事も完了。

mayaさんみっちぃさんにお会いできたことが
唯一のシンガポールらしい思い出になりました。

それも昔のことのように思えます。
あーしんど。

今回はマックスウェルの近くだったのに
チキンライスもラクサも食べられず。
インド料理も食べたかったぁ。
e0142424_23444422.jpg

ラウンジのチキンライスはチリソースのみ?
仕方ないのでこれを頂いてから帰ります。
 
[PR]

by blayboy | 2009-03-12 23:49 | Singapore | Trackback | Comments(6)
2009年 01月 27日

週末シンガポール料理 海南鶏飯@Makan Makan

新年快楽 恭喜発財!

春節ですね。
今日は中国やシンガポールから帰国している駐在員を何人か見かけました。

さて、お約束の海南鶏飯。
e0142424_22594114.jpg

写真は白っぽくなってて旨さが伝わらないのではないかと心配ですが
身がプリプリしていてウマい!

夢飯や海南鶏飯食堂とは少し違う路線。
どれも旨い。

さて食事が終わればデザートですね。
e0142424_2343947.jpg

龍眼入りのマンゴー・プリンとアーモンドゼリー。
味が濃くてとってもなめらか。

では、食事系のメニューもご堪能ください。(笑)
e0142424_23805.jpg
e0142424_2381375.jpg


 
Makan Makanさんのランチですが、
普段は普通のランチです。(笑)

例えば、今月はこんな週替わりのセットメニュー (5wは5日始まりの週)
1/5w  ポークレンダン+おかず一品
1/12w ローヘイ他正月料理
1/19w フィッシュカレー+おかず一品
1/26w ローミー+おかず一品
HPで見れます。

セットメニューの他にも
海南鶏飯セット (テイクアウェイも可)
人気メニューをワンプレートにしたMakanプレート
ナシゴレン
バクテー

さらに
e0142424_2322381.jpg


実はこのセットは夜バージョンもあります。
夜は10品で3,150円。 12品で3,650円
こちらはぐるなびの方が詳しい。

そのまたさらに土曜・日曜と祝日のランチメニュー。
e0142424_23294839.jpg


お得な情報はここから
[PR]

by blayboy | 2009-01-27 00:06 | 日本 | Trackback | Comments(6)
2008年 12月 27日

Food Republic@Wisma Atria

夏の家族旅行記もあと少し、なんとか年内に収められそう。

用事も出来たので、帰国前日は朝からオーチャードへ。
用事を済ませてパラゴンを散策し、ラッキー・プラタじゃなかったプラザへ。

計画ではここでプラタとビリヤニでしたが、
奥さんのNGが出たのでここも散策に。

計画とは予定通りにならないもの。
別案は、キリニーのCasuarina Curryであったが、同じく轟沈しそう。
一瞬だけクリジェイが浮かんだが、すぐに切り替えて
Wisma StriaのFood Republicへ。
e0142424_2329352.jpg

ここならお好み食堂なので、各々が好きなものを食べればよいので、
こういった時にはベスト・チョイスかな。

それでも食べ疲れ気味の奥さんは次々とお店をパス。
ようやく最後の手打ち麺の店でストップ。
e0142424_23311469.jpg

刀削麺があったので、それと
e0142424_23322949.jpg

水餃子をオーダー。
e0142424_23325259.jpg

味は、極めて普通でした。(笑)

Zinaneはチキンライス。
e0142424_23372998.jpg

Sergeant Chicken RiceはVivo CityのFood Republicでも食べたが、
Vivoでは丼飯だったけど、Wisma Atriaは別盛りである。
e0142424_23333374.jpg

見た目通りで感動するほどの味ではない。
オーチャードでチキンライスなら、ラッキー・チキンライスかチャターボックスだと思った。

私はエッグ&チーズ・プラタ
e0142424_23432129.jpg

プラタにハズレなし!
でも最高に美味しいのは少ないかも。
e0142424_23443835.jpg


お好み食堂は楽しいけど、味を追求するのは難しいかも。(笑)

お店:Food Republic 
場所:#04-00 Wisma Atria Level 4
    391B Orchard Road
    #21-01/08/09 Ngee Ann City Tower B Singapore 238874
電話:67379881
時間:
 
[PR]

by blayboy | 2008-12-27 23:56 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 27日

海南鶏飯四天王

シンガポールの地元紙マイ・ペーパーは7月17日、1カ月にわたる読者投票による「チキンライスコンテスト」の
結果を発表し、恒例のチキンライス四天王を選出した。 

 四天王に選ばれたのは、「メリタス・マンダリンホテル」「ブントン・キー」「ロイ・キー」「ファイブスター・チキンライス」
の4店舗。ファイブスター・チキンライスを除く3店舗は10年前の同コンテストでも四天王に選出されており、根強い
人気があることを裏付けた。


<シンガポール経済新聞の記事より>

シンガポール駐在歴10年を誇る先輩は
「チャターボックスの味は落ちた」
を連発する。

名人と呼ばれるシェフが去り、容器も盛り付けも変わったら、
馴染みの客は「味が落ちた」と思うのが当たり前。
「代替わりすると味が落ちる」というパーセプションは多くの人にある。

e0142424_1332920.jpg


残念ながら17年前に頂いた味と比べようもないのだが、
私はとても美味しいと思います。(ちょっと上品かな)

我等の天天は10店にはノミネートされていたが入賞は出来ず。
なんで?
 
[PR]

by blayboy | 2008-07-27 13:05 | Singapore | Trackback | Comments(6)
2008年 07月 06日

夢飯で注文するならコレ

海南チキンライス屋さんである夢飯さんには、
マレー風カレーライス もある。

昼間(西新橋店は17時までの営業で、私は11:30-14:30が多い)は

海南チキンライス      6
マレー風カレーライス    3
その他(粥、タマゴライス) 1

この割合で食べられているように見える。
最近はチキンライスがシェアを伸ばしているように感じる。

メニューにはさらに「マレー風カレー&ロティ」があるのだが、
いままで食べている人と一緒になったことは無かったのである。

うーむ、気になる。
そこで頼んでみた。
e0142424_20265784.jpg


マレー風カレーがこんなに少ない訳ではない。

このカレーはトッピングの「揚げゆで卵のカレー煮」である。(笑)

つまり、
[PR]

by blayboy | 2008-07-06 20:40 | 日本 | Trackback | Comments(4)
2008年 06月 19日

ピンクのカオマンカイ屋

カオ・マン・カイかカオ・マン・ガイかハッキリしないのである。
Wikiでも、タイではカオマンガイ(タイ語: ข้าวมันไก่, Khao Man Kai) として知られている。
ってどっちなんだよ、と苦笑いだが、調べて見つけた発音記号
e0142424_0441045.gifを優先してカオ・マン・カイにした。

ピンクのカオマンカイ屋で知られる「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」に行くべし、
と多くの人に言われたが、歩き方には出ていない。
場所を確認しようと才媛に訊いたら、「知りません」と言われて少し動揺。

しかし行かねば。
だいたいの場所は判っていたので歩いたら正解。
ただし到着予想時間を15分オーバーした。
※クリックで拡大

本当にピンクが目立つのですぐわかる。
e0142424_2321482.jpg

火曜日の11:45頃到着で、ほとんどのテーブルが埋まっていたが、
ちょっと待つか、相席ならOK程度の空き具合。

ここは席に着いてから注文を訊きに来る。

「アオ、カオマンカイ」

頷いて戻る。おお、通じた!(って当たり前なんだけど、初心者なので素直に嬉しい)
e0142424_23372632.jpg

軍鶏と聞いていたが、非常に柔らかい。
そして全体に甘い。

奥にあるソースは激辛と紹介してあるブログをいくつか読んだのだが、
そんなに辛く感じなかった。

あれ、これってマズイじゃない?

私は普通の辛さで満足しているので、
シンガポーリアン級にならなくていいのに。

ライスも甘めだがチキンの味が染みている。
スープも味がしっかりしていて旨い。

ここの店員さんは英語が通じないとも書かれていたが、
これくらいは通じるだろうと思い、(タイ語はわからないしで)
「Iced tea, please」と伝えたが通じない。

もう一度ゆっくり言ったら、
「アイティ?」
と訊かれたので「イエス。イエス、プリーズ」。

会計は食べ終わってから店員さんに合図して席で支払い。
カオマンカイ 30バーツ  アイティ 2バーツ 

やはりタイで旨いものを安く食べるにはタイ語が出来ないとダメなのかしら。
(いや、タイ語はムリっす。でもローカル飯は喰いたい)
帰国後に速攻で、「食べる指さし会話帳」を購入した。

ちなみにピンクのカオマンカイ屋さんのメニューはこれ。
e0142424_23503495.jpg

レバーは見たが、それだけじゃ足りないことは一目瞭然。
でも何でしょうか?

お店:ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム (和名 ピンクのカオマンカイ屋)
時間:05:30-15:00 17:00-27:00 年中無休
[PR]

by blayboy | 2008-06-19 00:18 | Bangkok | Trackback(1) | Comments(6)
2008年 06月 15日

夢飯の新着情報

夢飯さんに行って臨時休業だったことが2回あった。

1回目は開店準備中に厨房設備の不具合があったみたいで、
正真正銘の臨時休業。
これは仕方ない。

2回目は予定通りの臨時休業。
夏季休暇。

これも仕方ないね。
ご近所の皆さんはきっとご存知だったでしょう。

しかし、期待して20分近く歩くと、
唾液がチキンライス受け入れ態勢になっているので非常にツライ。

間に合えば麻布十番の海南鶏飯食堂だが、
13:30がLOなので早飯の時でないとキビシイのである。

そんな時はmotmotのチキンライスに緊急避難という手はあるが、
こういった事故を回避するために、
夢飯HPの新着情報を見てから出かけることにしている。

皆さんもご注意ください。
特に夏休み、正月休み。
[PR]

by blayboy | 2008-06-15 20:47 | 日本 | Trackback | Comments(0)