Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:日記 ( 48 ) タグの人気記事


2017年 11月 13日

32回目のシンガポールは御上りさんツアーになったよ(いまだに凹んでます)

今年もGW前に手配に取り掛かりました。
F1を避けで仕事のスケジュールなどを調整して日程を決めてエアを確保。
ホテルはいつものスイソテルはどんなもんか?と見たら去年より高い!
などと状況報告を奥さんにしたところ、衝撃のお言葉
「今年はマリーナベイサンズ(MBS)に泊まりたい」

頭では「カジノホテルナンテアリエナイ!」と思いながらも、冷静にその理由を聞くと
友達たちに「シンガポールに行って来た」というと、
「じゃあ、MBSに泊まったのね」と確信を持って訊かれる、いや言われるとのこと。

それで、MBSが正面に見えるホテルに泊まったといって写真を見せても反応が薄い。
奥さんが友達に見せた swissotel The Stamford の部屋から撮った写真
e0142424_07112670.jpg
e0142424_07113652.jpg
e0142424_07121836.jpg

奥さん曰く、例外なく同じ反応の繰り返しx数年。
つまり、一般人にとってシンガポールのホテルは、MBSか、MBSじゃないホテルの2択らしい。
e0142424_13023241.jpg
MBSはすっかりマーライオンと並ぶシンガポールのアイコンになっていますね。

滞在中にポーリアンの友人(凄腕美人秘書)とランチした時に、
「どこ泊まってるの?」っと聞かれて「最初はMBSで、いまはAMARA 」と答えたら、
「ウソでしょ!あんな最低な・・・(以下自粛)」と、泊まっていた人の前で悪口のオンパレード&繰り返し(笑)

彼女は私たちが出張する際に宿泊するホテルをハードネゴ(同僚談)して毎回安く抑えてくれたお方。
シンガポールのホテル事情は知り尽くしていますからね。

「そう思って、せめてツアー客と区別されるクラブフロアにした」と言うと
「ならいいわね」(←意味は少しはマシね。)とのお言葉を頂きました。ホッ。

泊まってみれば、
と言っても部屋は広いがツインは選べない、アメニティはお粗末など
初日は奥さんも不満タラタラでしたが、
インフィニティ・プールに入ってからはグーンと評価は上がりました。

いやぁ、あそこだけはまさに楽園でした。

で、タイトルの件。
MBSという全くの未知数のおかげで、旅行前の思考がすべてストップ。
1滞在1スパ+1アフタヌーンティの予約も進まず。
さらに敏腕凄腕秘書のFBに連絡しても返事なし。
結局シンガポールに着いてから返事が。(笑)
最近はFBは殆どやってないので気付くのが遅れたそうです。

そんな状況+基本は奥様ご接待旅行=自分のことは後回しが祟って
ホーカーに行く予定が立たず。
正確には立たない訳はないのですが、8日もいれば数回は行けると踏んでいた。

があっという間に終盤に差し掛かり、今夜行かないとマズイと言うことろまで追い込まれる始末。
オールドエアポートFCに行くと決め、バスルートを確認。
Mホテルの反対側のバス停に行ったら、急にスマホの調子が悪い。
Google Mapのルート検索が動かない

バスの番号は確か「100」だったと記憶を頼りに乗り込む。
途中で変な方向に行くけどF1のせいかなと。

が、完全におかしい。どんどん離れていく。(Google Mapは正常に働いてました)
ゲイランを突っ切って更に北上し始めたので緊急脱出。
そこはMRTのAljunied駅。

自分ひとりならオールドエアポートFCまで歩いて行くけど、
お腹空くと不機嫌になる人がいるのでMRTで戻り、結局AMARAホテルで韓国料理。

敗因はプリペイドSIMがお陀仏になったから。
7日間5GBのデータSIMを毎度使っているんですが、
まだ6日目だったので油断してた。
しかし5GB使っちゃうとはナニゴト?

あっ、正解は「10」番のバスでした。


結局ホーカーには行けずに帰国。
一番ローカル度が高かったのはLucky Chicken Rice@Lucky Plaza

帰国して2か月経ったいまもまだ凹んでいます。



More
[PR]

by blayboy | 2017-11-13 13:05 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 05日

2017 JAL入社式

投稿の方法を忘れないために(笑)

JALさんのFBにあがってた写真です。
e0142424_12305288.jpg
e0142424_00191473.jpg

e0142424_18515457.jpg
e0142424_12313030.jpg
恒例の紙飛行機(笑)
こういう思い出になる行事があるのはいいですね。

今年はZinanも就職しました。
卒業旅行は国内4カ所(?かもっと)に海外2回。

最初はスペインとイギリスに行って、レアルとマンUのゲームを観戦
ロンドンでは高校の友達の家に泊まって旅費を浮かしてました。

2回目はその翌週にイタリアにいって各地をまわり、
やはりASローマのゲームを観戦。

どちらもトルコ航空利用の格安ツアー。
Zinanではなく友達がツアーメイクしてくれた。

そういえば、去年は台湾にも行ってたな。
こっちも4人でゲストハウス利用

学生のくせに親の金で。。。
まあ、その行動力が羨ましい。

私が初めて海外に行ったのはハネムーン。
バックパッカーどころか、旅行は好きじゃなくて
初めて飛行機に乗ったのは札幌出張でした。

リタイヤしたらフラッシュパッカーになってやる!(笑)




More
[PR]

by blayboy | 2017-04-05 12:48 | 飛行機 | Trackback | Comments(4)
2015年 01月 07日

カップヌードルにチリクラブ味が新登場!!

日清食品さんから「カップヌードル チリクラブシーフードヌードル ビッグ」が新発売されます。
e0142424_1458203.jpg



リリースから転載

◆商品特徴

1. 麺
カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺。

2. スープ
「シーフードヌードル」のポークと魚介のコクに、カニのうまみと風味を利かせた濃厚ピリ辛スープ。

3. 具材
カニ風味かまぼこ、スクランブルエッグ、ネギ、赤唐辛子。

4. 別添
芳醇なカニの風味が特徴のチリクラブペースト。


発売日は 1月13日(火)

Chilli の綴りも現地表記なのがウレシイ!!  ←でも、カップラー食べられない人

さらに (クリックすると...)
[PR]

by blayboy | 2015-01-07 15:08 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2014年 06月 22日

シンガポールの変化は激しい

お久しぶりです。

今年も里帰り 訪星を計画中でいろいろと調べています。
まだ1年経っていないのに、いろいろと変わっていますね。

ただでさえ変化の激しいシンガポール。
このところの経済で拍車がかかってましね。

家賃が上がって移転するお店も多いのですが、
その辺りはフォローするとキリがないのでムリです。(笑)

このボログに限らず過去記事は参考程度として、
最新情報はご自身で収集してください。

とは言え、最近の情報収集で見つけた大きなものだけアップすると

その1 Songs of the Sea はその歴史に幕を閉じました。

勿論、新作が準備中です。
Wings of Time が6月17日(火)にスタート。

しか~し、そこはシンガポール。
しっかり値上げしています。

Premium Seats:  $23 / Person
Standard Seats: $18 / Person



その2 The Spa Botanica が閉店

新しいオーナーのもとで再出発とHPには書かれていますが、
新装開店の時期は不明です。



それにしてもホテルが高くて困ってます...





 
[PR]

by blayboy | 2014-06-22 16:04 | monologue | Trackback | Comments(4)
2013年 09月 03日

臨時営業?

ご無沙汰しております。
完全復帰はまだ未定ですが、廃業したわけではありません。(笑)

一昨年来時間がなくて書く時間を割けなくなり、間が空くと...
その悪循環から抜け出せず。
すっかり空き家状態になっております。

アジア仕事も昨年3月で卒業。
その後はオン・オフともにいろいろとあり...

まあ、あり過ぎて困りました。

ようやく、ということではないのですが、
アジア仕事で溜まったマイルの満期が来たため、
先月シンガポールに行ってきました。

今回は奥さんと一緒ということで、彼女のリクエストを優先。
ガイドブックを渡して、「行きたいこと、したいことを最低でも10個」 出してもらいました。

予想どおりというか、女子目線のガイドブックの特集のまんまのリクエストが来ました。

・ガーデン・バイ・ザ・ベイ
・ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
・マリンライフパーク ?
・セントーサのマーライオンタワー
・マリーナ・ベイ・サンズのスカイパーク
・ナイト・サファリとリバー・サファリ(パンダ2頭公開中)
・カトン? プラナカン文化

・アフタヌーン・ティ
・スパ
・チャイナタウン
・スープレストラン
・チキンライス
・バクテー
・スイーツ

はい、この時点でホーカーは諦めました。

ナイトサファリ以外のアトラクションは未経験。
セントーサには足を踏み入れたことすらないので
数年ぶりにガイドブックを買いました。


出発前にウェブ上の情報をいろいろと参考にさせていただきましたので、
私もこれから行かれる方のお役にたてばと思い、
いくつかを書いていこうと思います。
[PR]

by blayboy | 2013-09-03 19:54 | monologue | Trackback | Comments(4)
2012年 03月 10日

帰国しました

昨日帰国しました。

直前まで課題を残したままシンガポールに行ったので
連日の打合せで調整しながらの進行。
終わってホッとしました。

毎度のことながら気温差が20℃以上あると
帰国翌日は寒さが身に沁みますね。
[PR]

by blayboy | 2012-03-10 12:27 | Singapore | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 04日

自宅PCがネットにつながらない

昨日(1/3)より自宅内のLAN接続に問題が発生し、
ネットにつながらない状態が続いています。

Zinane の部屋にPCを設置する際にLANのルーターをいじったせいかな?
奥さんのPCもつながりません。

帰ったら復旧活動を行います。


【1/4 23:30 追記】

無事に復旧いたしました。
あ~よかった。
[PR]

by blayboy | 2012-01-04 11:20 | monologue | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 01日

Happy New Year!

Wish that the New Year brings joy, warmth, good tidings and all that is beautiful!
e0142424_28216.jpg

あけましておめでとうございます。

年末に数本を書く予定でしたが、ものの見事な計画倒れ。
今年は"出来るだけ"マメに書く努力をいたします。
e0142424_294492.jpg


本年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by blayboy | 2012-01-01 02:12 | monologue | Trackback | Comments(4)
2011年 12月 16日

JAL アップグレードポイントが廃止に

JALのHPで発見
----------------------------------------------------------------------------------------------
アップグレードポイントの廃止について

FLY ON会員の皆さまに提供させていただいているアップグレードポイントについては、
2012年度のFLY ONステイタス達成の会員の皆さまへの提供をもって、終了させていただきます。

弊社では、今後、機内サービスをさらに充実させ、特にファーストクラス、エグゼクティブクラス等の
上位クラスについては、座席仕様、サービス内容をグレードアップしていく計画です。‘日本の翼’として、
高品質な客室空間、グレードアップされた座席を提供させていただくため、マイレージの特典も、
会員の皆さまにご満足いただけるサービス品質を保ちながら、交換していただけるよう、長期的な視点で、
マイレージプログラムを見直していく必要があると考えております。

今回の改定は、プログラムを充実させるその一環となりますが、今後は、さらにためやすく、つかいやすい
プログラムとなるよう内容の充実も計画しており、順次、会員の皆さまにお知らせしてまいります。

会員の皆さまには、これまでのアップグレードポイントのご愛顧に感謝申し上げますとともに、
改定につきまして、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

※アップグレードポイントは、2012年度JMB FLY ONステイタス達成会員(積算期間2011年1月~12月)
へのポイント提供をもって終了し、2013年以降のポイント発行はされません。
※2012年度に発行されたアップグレードポイントの有効期限は、2013年3月31日までとなります。
----------------------------------------------------------------------------------------------
HPより転記。改行のみ手を加えました)

>今回の改定は、プログラムを充実させるその一環となりますが

先に新しいプログラムを発表しないで、廃止が先に来るのは納得できないよ。

もっとも、いまのままだとステータスすら維持できず、
来年度はヒラJGC会員になるのでUGポイントは貰えないんだけどね。

年内にあと1回シンガポールに行けば、
1往復分のポイントになるのだけど、
忙しくて行けそうもない。

去年マイル修行してサファイアを維持しておけば。。。
こっちの後悔がぶり返すワ。 _| ̄|o
[PR]

by blayboy | 2011-12-16 17:17 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
2011年 12月 13日

痛恨のミステーク

自宅から成田へ行くのはリムジンバスを利用しています。

新宿経由でNEXを使うのと所用時間はほぼ同じですが、
スーツケースを持って移動する煩わしさから解放されるのが一番の魅力。
さらに乗り換えなしで最大2時間の睡眠時間も。

とはいえ、渋滞などを考えると時間の余裕が必要。
さらに、ギリギリが嫌いなので、
10:50のJL719便には、新百合が丘06:10発に乗ります。

たまプラーザ経由で、所用時間は2時間20分。
休日で首都高が空いていれば2時間を切ることもありました。
逆に月曜日は2時間半以上かかることも。

バス停までは10分なので、
05:55までに自宅を出ればOK。

いつも同じ時間なので、
リムジンに乗った瞬間にシンガポールまでのベルトコンベアーに乗った気分になります。

11/23も同じJL719便。
前日(正確には当日でしたが)目覚ましを2つセットして就寝。

目が覚めると、カーテンの向こうが明るい?
目覚ましは01:19。

ん、んんんん?
夜中の1時で外が明るいわけがない。

寝ぼけた頭でもそれくらいは判った。

もう一度目覚ましを見ると、

07:19

あっちゃっちゃ。(この時点は心臓バクバク)

10:50発だから09:50までに着けばよい。
今が07:19で今日は休日だから間に合うかも。

夜便に変更できるかな?
ほぼ満席だったような。

夜便が取れずに翌朝便なら。。。

こんなことを考えながらも、
しなきゃいけないことは歯磨きと着替え。

様子が変だと奥さんも気がついたようで、

奥「間に合うの?」

私「大丈夫だと思うけど」

奥「車で(バス停まで)送って行こうか?」

私「う、うん」

ちょっと落ち着いたので、PCでリムジンバスの時間を調べたら、07:30
その時点で間に合わない。

私「タクシーで行くしかないな」

奥「仕方ないね」

私「いくらかかると思う?」

奥「3万円くらいかな?」

私も3万円くらいと思っていました。
ふたりともまったく根拠がないのに同じ金額を思うとは。(笑)

今回は、年明けにZinaneが修学旅行でシンガポールに行くので
その時のお小遣いを換金してこようと現金に余裕はあったのですが、

スーツケースをトランクに入れ、助手席に乗り込みましたが、
まだ生活費を渡してすぐだったので、

私「すまないけど3万円貸して」

奥「じゃ、ちょっと待ってって」

(マンションの)部屋にお金を取りに行ってから戻って来るまで
とても長く感じました。

新百合が丘でタクシーに乗り込んだのが07:45頃

まずJALに連絡しておこうと思い、
携帯のアドレス帳を見ると「JAL国際線予約・問い合わせ」があったので電話すると、

JAL「営業時間は朝8時から・・・」

ん?
じゃあ、成田空港のカウンターか?

と思いググっても同じ番号しか出てこない。
まあ、8時まで10分のないので待ちましょう。

8時ピッタリに電話して、ギリギリな状況を伝えると、

JAL「お預けになるお荷物はございますか?」

私「スーツケースがひとつ」

JAL「カウンターに連絡しておきますが、
   ご到着が遅くなりますとご案内できない場合もございます」

私「判りました。寝坊した私のミスですから。
  カウンターの方によろしくお伝えください」

こんなやり取りをしても、まだまだ一般道を走っていました。
横浜青葉のインターに来た時点で、メーターは既に5,000円!

ってことは。。。
と考えても仕方がないので、(3万円分走ったら降りるという訳にもいかず)覚悟を決め
ました。
まあ、休日なので時間的には間に合うはずだし。

ところがどっこい、
こんな日に限って用賀料金所で渋滞3KM。

私より年上の(爺ちゃん)運転手さんはスピードは出さないけど、
用賀の出口車線を選んで車を少しでも前に進めてくれました。

が、その先渋滞の車線に戻ろうとする。(それが当たり前)
砧公園の手前だったから
私「まっすぐ行って降りてから、また乗りましょう」

まあ、どっちが早いかは微妙だが
のんびり運転手さんに「急いでいるの」をアピール。

これが功を奏して、箱崎の渋滞では側道ルートの抜け道を使ってくれました。

この日は湾岸線の浦安など、3箇所以上の渋滞でしたが、
首都高を抜けたら平穏無事な休日の高速となり
時間も09:50より早く成田に着くことを確信。
メーターも3万円を越えた位で収まりそう。

そうなった途端に眠気が襲ってきました。(笑)

寝るには中途半端だったので、
我慢して奥さんに状況をメール。

無事に成田に着いた時は運転手さんもホッとした様子。
で、タクシー代はというと、
e0142424_0103073.jpg

ふたりの勘が当たってビックリ!

我慢していたトイレに寄って、
カウンターに着いたのは09:40頃。
普通にチェックインの手続きが終わりそうになったので、

私 「さっき遅れるかもと連絡したんですが」

JAL「はい、その連絡は受けました。間に合ってよかったですね」

私 「あ、はい。おかげさまで。」

と間抜けな返事。(笑)

年末ジャンボの3億円は消えたけど、
なんとかシンガポールに行くことが出来ました。
[PR]

by blayboy | 2011-12-13 00:23 | Singapore | Trackback | Comments(6)