Spice > Nice

blayboy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Singapore( 233 )


2017年 11月 13日

32回目のシンガポールは御上りさんツアーになったよ(いまだに凹んでます)

今年もGW前に手配に取り掛かりました。
F1を避けで仕事のスケジュールなどを調整して日程を決めてエアを確保。
ホテルはいつものスイソテルはどんなもんか?と見たら去年より高い!
などと状況報告を奥さんにしたところ、衝撃のお言葉
「今年はマリーナベイサンズ(MBS)に泊まりたい」

頭では「カジノホテルナンテアリエナイ!」と思いながらも、冷静にその理由を聞くと
友達たちに「シンガポールに行って来た」というと、
「じゃあ、MBSに泊まったのね」と確信を持って訊かれる、いや言われるとのこと。

それで、MBSが正面に見えるホテルに泊まったといって写真を見せても反応が薄い。
奥さんが友達に見せた swissotel The Stamford の部屋から撮った写真
e0142424_07112670.jpg
e0142424_07113652.jpg
e0142424_07121836.jpg

奥さん曰く、例外なく同じ反応の繰り返しx数年。
つまり、一般人にとってシンガポールのホテルは、MBSか、MBSじゃないホテルの2択らしい。
e0142424_13023241.jpg
MBSはすっかりマーライオンと並ぶシンガポールのアイコンになっていますね。

滞在中にポーリアンの友人(凄腕美人秘書)とランチした時に、
「どこ泊まってるの?」っと聞かれて「最初はMBSで、いまはAMARA 」と答えたら、
「ウソでしょ!あんな最低な・・・(以下自粛)」と、泊まっていた人の前で悪口のオンパレード&繰り返し(笑)

彼女は私たちが出張する際に宿泊するホテルをハードネゴ(同僚談)して毎回安く抑えてくれたお方。
シンガポールのホテル事情は知り尽くしていますからね。

「そう思って、せめてツアー客と区別されるクラブフロアにした」と言うと
「ならいいわね」(←意味は少しはマシね。)とのお言葉を頂きました。ホッ。

泊まってみれば、
と言っても部屋は広いがツインは選べない、アメニティはお粗末など
初日は奥さんも不満タラタラでしたが、
インフィニティ・プールに入ってからはグーンと評価は上がりました。

いやぁ、あそこだけはまさに楽園でした。

で、タイトルの件。
MBSという全くの未知数のおかげで、旅行前の思考がすべてストップ。
1滞在1スパ+1アフタヌーンティの予約も進まず。
さらに敏腕凄腕秘書のFBに連絡しても返事なし。
結局シンガポールに着いてから返事が。(笑)
最近はFBは殆どやってないので気付くのが遅れたそうです。

そんな状況+基本は奥様ご接待旅行=自分のことは後回しが祟って
ホーカーに行く予定が立たず。
正確には立たない訳はないのですが、8日もいれば数回は行けると踏んでいた。

があっという間に終盤に差し掛かり、今夜行かないとマズイと言うことろまで追い込まれる始末。
オールドエアポートFCに行くと決め、バスルートを確認。
Mホテルの反対側のバス停に行ったら、急にスマホの調子が悪い。
Google Mapのルート検索が動かない

バスの番号は確か「100」だったと記憶を頼りに乗り込む。
途中で変な方向に行くけどF1のせいかなと。

が、完全におかしい。どんどん離れていく。(Google Mapは正常に働いてました)
ゲイランを突っ切って更に北上し始めたので緊急脱出。
そこはMRTのAljunied駅。

自分ひとりならオールドエアポートFCまで歩いて行くけど、
お腹空くと不機嫌になる人がいるのでMRTで戻り、結局AMARAホテルで韓国料理。

敗因はプリペイドSIMがお陀仏になったから。
7日間5GBのデータSIMを毎度使っているんですが、
まだ6日目だったので油断してた。
しかし5GB使っちゃうとはナニゴト?

あっ、正解は「10」番のバスでした。


結局ホーカーには行けずに帰国。
一番ローカル度が高かったのはLucky Chicken Rice@Lucky Plaza

帰国して2か月経ったいまもまだ凹んでいます。



More
[PR]

by blayboy | 2017-11-13 13:05 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 10日

シンガポール出国時の自動化ゲートは観光客でも利用可能

アジアトラベルノートさんの記事から
e0142424_16070344.png
ここが重要
e0142424_16065873.png
事前登録なしではなく、入国時に採った指紋で認証する仕組みとは流石ハイテク国家

記事全文はコチラです。

とハイテク国家と褒めたとこででこんな記事も

e0142424_16185673.png

ハイテク国家が排水ポンプが原因でMRTを長時間も停めちゃダメでしょ。
最近MRTのトラブル多過ぎ。

以上、気になったニュースでした。




[PR]

by blayboy | 2017-10-10 16:16 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 05日

【現地速報】Mango with Pomeloは死なず

昨日、高島屋さんの月餅会場に潜入し以下を発見しました

1 Goodwood Park HotelのブースにてMango with Pomelo の生存を確認しました
 もはや定番中の定番ということで、HPの紹介は新製品に譲ったようです。

2 Starbucks Coffeeのブースはありました
  しかし、残念なことにスタバカードでのプロモーションはやっていないとのこと。
  箱で買うと店舗で使えるバウチャーをプレゼントするとのこと。
 

以上、訂正を兼ねて現地からの報告でした。



[PR]

by blayboy | 2017-09-05 11:22 | Singapore | Trackback | Comments(6)
2017年 08月 18日

【訃報】Mango with Pomelo が消えた

そろそろ今年の月餅のディープな情報が欲しいところ。
まあ、leeさんによると滅多にいない=貴重価値の高い=人種らしいが、
そんなレアなテーマこそネットで情報を拡めて同好の士を増やす10年計画。

Starbucks のラインアップは
e0142424_12333536.png
いいね!
e0142424_12334079.png
いいね2
でも、前に買った時と同じかも。

今年もスタバカードで2箱以上の購入なら15%オフ!
e0142424_12570653.jpg

はい、シンガのスタバカード持ってますよ。
このプロモのために買いましたから。(笑)

次はGoodwood Park Hotelのスノースキン
今年の新作はこれ

e0142424_12395227.png
Prickly Pear with Bergamot Snowskin Mooncake

いいかも

写真はないけどこれらも新作だと思います。
Apple Cider Snowskin Mooncake
Root Beer Snowskin Mooncake

購入欲をそそられますね

そしていつものドリアン!
D24Snowskin Mooncakes
Mao Shan Wang’ Durian Snowskin Mooncakes

ということで私の本命 Mango with Pomelo はありませんでした

在りし日のお姿を
e0142424_12490512.jpg
e0142424_12490947.jpg
ちーん (-∧-)合掌・・・






[PR]

by blayboy | 2017-08-18 12:54 | Singapore | Trackback | Comments(7)
2017年 08月 02日

2017年の月餅会場情報

2017年のMid Autumn Festival は10月4日 (水)
いつもなら高島屋の月餅会場はその4週間前の9/6からのはず。

とはいいつつ今年はいつからが気になって調べてみたが、まだ高島屋のHPには出ていない。
では、月餅を作るホテルとかに販売情報が出てないかな?

ありました。
Ritz-CarltonのHPの情報です

Takashimaya Square
(Basement Two)
31 August to 4 October 2017
10 a.m. to 9.30 p.m.


Change Alley
(Ground Floor)
excluding Public Holidays and weekends
4 September to 6 October 2017
8 a.m. to 8 p.m.


Millenia Walk
(Level One)
5 September to 4 October 2017
10.30 a.m. to 9.30 p.m.


Vivo City
(Level One)
5 September to 4 October 2017
10 a.m. to 10 p.m.


Tampines Mall
(Atrium Level One)
20 September to 3 October 2017
10 am. to 9.30 p.m.

高島屋さんの月餅会場は8月31日スタートですね。
よかった!
これで初日からバッチリです。(←夕方着なので行きませんので、2日目からです、本当は)




More
[PR]

by blayboy | 2017-08-02 13:59 | Singapore | Trackback | Comments(4)
2016年 05月 26日

シンガポールでコーヒーを注文する

昔アップした記憶があるけど、わかりやすいので。
e0142424_9363289.jpg


これだけあるのにコピオコソンしか頼まないのはもったいない?(笑)
[PR]

by blayboy | 2016-05-26 09:37 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 10日

個人的にビッグニュースだ!

おお! Accor が Raffles Hotels を買収ですって、奥さん

e0142424_11404966.png


元ネタ

両方の会員なんですが、今後はどうなるんでしょうか?
[PR]

by blayboy | 2015-12-10 11:42 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 08日

チャンギの未来計画が凄すぎる

2018年にオープン予定のJEWEL。
その最初のイメージ映像が公開されました。



デザイナーはMBSと同じ人。
観た感じは、Gardens by the Bay の温室をバカでかくしたみたいな。

こちらもどうぞ。

Changi Airport's Project Jewel:

5 things to know about the new lifestyle complex



ハブ空港の競争に勝ってシンガポール経済を活性化する
さすがはシンガポール政府株式会社ですね。



[PR]

by blayboy | 2014-12-08 10:39 | Singapore | Trackback | Comments(2)
2014年 10月 13日

シンガポールのお役立ちアプリ

観光都市シンガポールは旅行者にも優しいWi-Fi環境が用意されています。
無料のホットスポットである Wireless@SG も便利ですが、
どこでも使いたいのならプリペイドのSIMカードが便利なのは何度か書きました。

スマホやタブレットを持っていくなら
Wi-Fiを使えば移動も簡単に出来ます。

今回は私がiPhoneやiPad mini にインストールしているアプリを紹介。

iPhone/Padのアプリで紹介しますが、Android版もあります。

【Map系】

シンガのマップで行き方を調べると、MRTは勿論、バスも調べてくれます。
e0142424_17501157.png

これは gothere.sg のですが、ここに紹介する3つのマップ共通です。

Singapore Maps
e0142424_1744867.jpg

ご存知のStreet Directoryです。
が便利すぎて(?)使い勝手がイマイチ。
私的にはマップ部門第3位。


gothere.sg
e0142424_1773078.jpg

これもWEBでも使いやすい go there のアプリです。
移動ルートを検索するには一番便利。 
ただし有料。
当然マップ部門第1位ですが、前回は一度だけ裏切られました。


Google Map
e0142424_1784915.jpg

デフォルトのマップよりこっちでしょう。(いまは同じ?)
マップそのものはダントツの1位ですが、ルート検索がメインなのでマップ部門2位
これもルート検索が正確です。

前回 gothere に裏切られたルート検索、
大汗をかいて20分歩いて目的地に着いてからコッチで探したら出ました。orz
最新情報はこっちの方が早く反映されるのか?

実は、昨年のことですが、3つのマップでルートを探したら、
みんな結果が違うことがありました。

MRTはともかく、バス停の場所が変わっていたりするので
アレ?と思ったら他のマップで検索します。


【交通系】

SG Railways
e0142424_17104715.jpg

トップ画面がMRTの路線図が現れます。
e0142424_17523100.png

行きたい駅と近くの駅にタッチすると
ベストルートが表示されます。
e0142424_1752142.png

先にタッチするのが行きたい駅、次にこれから乗る駅をタッチします。


SG Buses
e0142424_1727558.jpg

マップで乗るバスの番号がわかったら、これでルートを調べられます。
e0142424_17525970.png

e0142424_17531231.png

e0142424_17532040.png

勿論、バス停からバスの番号を探すことも。
見難いのがなんですが、地図でルートを確認することもできます。

【食べ歩き系】

ieat hawker
e0142424_1754418.png

有名な グルメブログ ieat ishot ipost のアプリです。
グルメ・ブロガーのDr Leslie Tay がお勧めするお店のリストから
e0142424_17563817.png

e0142424_18245238.png

e0142424_1825355.png

・お勧め料理と理由
・お店情報(定休日がわかる!けど、確認は必須ですよ)
・所在地とルート検索(Googole Mapに連携)

※いまちょうど作業中のようで、iTunesから一時避難をしているそうです。


Makansutra
e0142424_1758193.jpg

ご存知 makansutra のアプリ。
e0142424_17583247.png

e0142424_17585332.png

アルファベット検索で[R]をいれて
e0142424_17593040.png

Roti Prata のお店を探すと2店が出てきました。
e0142424_18264033.png

e0142424_1834863.png

お馴染みのお箸も。

でもお店探しのみ、しかもあまり使っていない。
理由はieat hawker でこと足りているので補完用です。(笑)
リアル本は読んでますよ!

Hungygowhere
e0142424_184548.jpg

お店をググると上位で出てくるHungryGoWhere のアプリ。
e0142424_1842243.png

口コミの他に、新店の紹介、プロモーション情報があり
e0142424_1843531.png

日本からなのでメチャ遠い。(笑)

予約も出来るようですが、未経験。
ざっくり言うと「一休.com」のシンガ版?

食べ物関係の読み物もあります。
e0142424_185781.png

選ばれたお店の情報は勿論リンクしてありました。
e0142424_1853320.png

基本はシンガポール・ローカル用ですね。


シンガポール電話帳(ハローアジア電話帳)
e0142424_1864949.jpg

twitterで毎日「お店の予約」宣伝を見て入れてみました。
レストランの予約もいいのですが、
「お役立ち番号」はまとまってていいですね。
e0142424_189464.png

役立っては欲しくありませんが。


【通貨コンバーター】

eCurrency
e0142424_18103572.jpg

為替の計算アプリ。いくつか使いましたが、これに落ち着きました。
有料[100円]です。
e0142424_18153016.png

△矢印の方向を変えて使います。
電卓機能があり、サービス料と税金を足すのも、割り勘にするのも簡単。(笑)
おまけの機能ですが、1週間から5年間の推移チャートも。
e0142424_18183568.png

いまは見たくありませんが。(笑)
[PR]

by blayboy | 2014-10-13 18:29 | Singapore | Trackback | Comments(12)
2014年 10月 06日

2014年の訪星はこんなかんじでした

自分がブロガーである認識が欠如しており、更新がちゃんと出来るか心配ですが、
今年の訪星の報告をさせていただきます。

今年の訪星は、9/1(月)の夕方着~9/8(月)の深夜(午前2時)発。
シンガポールにいたのは、7日間+6時間くらい。

前の年は「結婚30周年の奥様感謝祭り」だったので、
今回は旦那様感謝祭り=ホーカー巡り!

という訳にはいかず(残念)、足して2で割ったけど、
悩ましいものはすべて奥様寄りに解決(ここ大事)
したプランとなりました。


今回のサマリー

◎泊ったところ
・Amara Hotel Singapore
・swissotel The Stamford

◎行ったところ
・River Safari
・Singapore Zoo
・Marlion@Sentosa
・Wings of Time
・Crane Dance
・Peranakan Museum
・Botanic Garden
・Aramasa Spa
・Mid Autumn Festival@Takashimaya Square

◎食べたところ
・Din Tai Fung@Raffles City
・Maxwell Food Centre
・Soup Restaurant@Suntec City
・Paradise Dinasty@ION
・Yei Heong Yuen Dessert@Temple Street
・Honeymoon Dessert@Bugis
・Grub@Bishan Park
・Kopi Tiam@swissotel The Stamford
・Lobby Lounge@Shangri-La
・Killiney Kopitiam@Killiney Road
・Food Republic@VivoCity
・Food Republic@Wisma Atria
・Rochor Original Beancurd@Short Street
・Hill City Café@Central

◎Takeawayしたところ
・Old Chang kee@
・Snow Skin Mooncakes@Goodwood Park Hotel
・Lao Ban Soya Beancurd@Maxwell Food Centre

 たぶん忘れているところが数か所。。。


実は、事前調査で素晴らしいブログ主様のお言葉を発見。

「1滞在、1スパ+1アフタヌーンティ」

はい、即時採用!!!
これでプランの軸が出来ました。

気の向くままに食べ歩くのはひとりの方が絶対いいので、
奥さんと一緒の時は「スパとアフタヌーンティ」を必ず入れます。
結果はともあれプランにはね。(笑)

※お値段はピンキリですからね。探せば安いのありますよ、シンガでも。(笑)
[PR]

by blayboy | 2014-10-06 23:56 | Singapore | Trackback | Comments(6)